top of page

2019年度もお世話になりました

年度末、よもやこのような状況になっているとは

年があけた頃には誰も想像していなかったでしょう。

私もその1人です。


できるだけ早く

平穏な日々が戻りますように。

もう、これ以上、命を奪われる人が

いませんように。と願っております。



年度末に講演会の中止が相次ぎ

お会いできるはずだった方に会えなかったことが

残念です。


今はこんな状況でもできることを

しっかりと行いたいと思います。


さて2019年度

本当に多くそして貴重な場にて

私の講演会をさせていただきました。


主催者様ならびに関係各位

お世話になりました皆さま改めて

御礼申し上げます。


そして何より

私の講演会に足をお運びくださった皆さま

平塚のきいろいおうちにきてくださった方々

本当にありがとうございます。

直接お会いしてお話しできることが何よりの

講師としてのやりがいです。


講演会の後に感想のメールやコメントを

いただくと、改めて私の言葉や行動、所作や

服装に至るまで皆さまに何かしらのメッセージとなり

確実に届いていると実感いたします。


何かを教えることはできませんが、

絵本・子育て・暮らし 私の伝えたいことは、着地点は皆同じです。 出会えてよかった。

そう思われる講師でいたいです。


今年度は11月に事業を法人化し 株式会社きいろいおうち を設立いたしました

2019年度が私の人生において

大きな節目になることは間違いありません。


今年度に登壇した講演会について ご報告させていただきます。

(個人さま主催のもの以外)

(敬省略)

有隣堂(藤沢市、海老名市) とこちゃん保育園(大和市)

太陽第一幼稚園(川崎市) 太陽第二幼稚園(川崎市) えほんやさん(三島市) 三島文化会館(三島市)

厚木市立保育園(厚木市) 綾瀬市子育て支援センター(綾瀬市) 小金井市図書館(小金井市) 愛隣幼稚園(横浜市)

松戸市幼児教育課(松戸市) 特定非営利団体ピーカーブー(新潟県五泉市) 株式会社こどものとも社(熱海市) ちいさいおうち(愛知県) 大井幼稚園(大井町) 金沢21世紀美術館(金沢市)


今年度、最も数が多かったのが ママ個人が主催者となり講座の場を 設けてくれたものです。

お友達同士、会社の同僚など

少人数での講座は、講演会とは違った良さが

あります。

少人数で呼ぶには決して安いとは言えない

私の講演料。

それでも!と尽力してくれたママたちに

心から感謝です。


ママたちの感想で

「子育ての重荷が降りた。さなえさんの講演会のあとは足取りが軽くなります」

というものが多く、それがとても嬉しいことです。

私の講演会は、「しなければならないこと」を増やすことはありません。

今の自分の生き方、子育てが間違いではない。

私はちゃんとやれている。

そう感じてもらいたいのです。



今年度の特徴としてあったのは

保護者様向けの講演会をした場で

「次は教職員向けに」と先生向けの研修講師

の依頼をお受けするというもの。

また、講演会を企画する側の会社様からの

研修講師依頼もありました。


今年度より事業化した

「本棚コーディネート」につきましても

数件のご依頼をいただきました。


インテリア視点も重視した本棚コーデと

子どもの発達、興味に合わせた選書。

絵本のある暮らしをより豊かにするための

絵本コンサル(講座)を合わせた

「本棚コーディネート」につきましては

次年度におきましては、弊社の事業柱として

個人宅および企業のキッズスペースなどで

実施させていただきたいと思います。


私の絵本講座は、今年度より

神奈川県平塚市のふるさと納税品として

認定されています。

納税の際に、ふと思い出してくださると

幸いです。


新聞、ラジオ他

メディアでも私のことを取り上げてくださる

ことも増えてきました。

メディアに出れば、今までそれほど絵本を使った

子育てについて興味のなかった方にも

その魅力をお伝えすることができます。

実際に、FM東京の空想メディアに出演したあとには、「絵本のことは今まで特に関心はなかったが、あなたのトークは面白かった。紹介された絵本が読みたくなりました」

というメールをいただき、これぞメディア出演の、醍醐味だと嬉しく思いました。


現在私は、4月に営業開始する

農園「きいろいおうちfarm」の

準備の毎日です。


こんなときだからこそ

新たな事業開始の意味があると

思っております。


来年度の私と

株式会社きいろいおうち

どちらもどうぞよろしくお願いいたします。


改めまして

今年度、お世話になったら皆さま

本当にありがとうございました。


2020.3.31

株式会社きいろいおうち

代表取締役 内田早苗












閲覧数:218回0件のコメント

最新記事

すべて表示

弊社連絡先の電話番号記載の誤りがあり 令和元年11月1日より長きにわたり、 弊社宛の電話が別の方のご自宅にかかり 多くの電話・FAX・電話へのご対応と 大変ご迷惑をおかけしております。 内容をお伺いし、多大なご迷惑とご心労をおかけしていたことが 分かり、事の重大さに心から反省とお詫びを申し上げます。 【お詫び】 ホームページへの誤掲載と名刺・封筒など印刷物等への誤記載もあり 弊社への講演会問い合わ

bottom of page