top of page

きいろいおうちの本棚端から端まであっちから12冊目13冊目14冊目

また3冊いっぺんに。

最近面白いのが、きいろいおうちに

きてくれたママが

「あー端から端までのここまでよみました〜」

って棚をみてくれたこと。

それで、

棚の絵本紹介

「何年かかりますかね?」という話になり。

うん、考えずに続けるわ!


さて

きいろいおうちの本棚

端から端までこっちからも



「おつきさまこんばんは」

林明子

福音館書店 これさ、さなえさんにとっては 毒絵本講師(そんなジャンルある?) になったきっかけと言っていい絵本かも。 「きいろいおうち」を始めたばかりの頃 この絵本を手にして 「友達の子がこの絵本読んで、こんばんはって 言えるようになって」 だからうちの子にも。 という口調でさなえさんに 「他にもないですか?」

要するに挨拶誘導絵本

を探しているという口調


あのさ

小さな子が

「こんばんは」

ってかわいいよね。


そのママのお友達は

もしかしたら

「こんばんは」って言ったの♡

かわいい〜(^ ^)

てな口調かつ思いだったのかも

しれませんね。


しかし


きいろいおうちに来た

このママの口調は

明らかに、それとは違う


まぁ

これに限らず

何かしらの意図が先にありきの

絵本探し依頼

てのは良くあるハナシ


「おつきさまこんばんは」

そんな、しょうもない絵本ちゃうねん。


「おつきさまこんばんは」

やで?


「おつきさまこんばんは」

やねん。


「おつきさまこんばんは」

からの

挨拶誘導絵本ススメなんか

できるはずもないやん。


「おつきさまこんばんは」

読んでたら、

こんばんは

のところで、ぺこり

と頭をさげる仕草をする

小さな子の可愛らしさや


雲に隠れてしまう

おつきさまを

必死のぱっちの

マジモードで応援したり

雲に抗議したりする

おもしろかわいい

小さな子の様子や


この絵本を機に

べーって舌を出すことを

覚える子が多いこととか


そんなことを

さなえさんは話す。


「こんばんは」って

言えるようになりますか?

と聞かれたら


「知らん」

と言う。



「パンやのくまさん」

フィービと

セルビ・ウォージントン さく/え

まさきるりこ やく

福音館書店


なかなかの

成功者の話よ、これ。


実店舗と移動販売車

どちらも持ってさ。


パンが

全部

売れてしまうんだよ!


お話は

パンを作って

売って

売上数えて

仕事おえて

食事とって

寝る


そんな内容なんだけど

「働く」

ということが

小さな子にもわかりやすい。


お客さまへの

言葉使い

礼義正しさ

も大切だと。


おいしけりゃ

ばんばん売れるんじゃないんだぞと。


1ページずつ

ポストカードのように

描かれている絵も

きゅんポイントです。


かわいいお店ですよね。


くまさんのおうちも

素敵。

だんろのひで

マフィンをあぶる!


絵がひとつひとつ

丁寧でうっとりします。

だんろの右上の

お手紙も気になりますね


くまさんは釣りが趣味なんでしょうかね

独身男性熊でしょうか



「は・は・は」

さく・え せなけいこ

福音館書店


へぇー!って聞いて

うろ覚えなんですが

こちらの絵本

出版社さんのどちらかに

眠っていた、お宝原画から

出版に至ったと聞いたことがあります。

こういうの

しっかり覚えられない


こちらは、

「言葉あそび」

の絵本


言葉あそびの絵本は

読み心地

聞き心地

どちらもいいので

大好きです


この絵本は

昭和の香りもするから好き。

子どもが虫歯だらけとか

昭和っぽいなぁ。


しかしまぁ

見事に無茶苦茶

歯が全部ぶっ飛ぶんだよ?!

からの

オチ。


あー面白い。

オチまで含めると

幅広い年齢で楽しめる

絵本だなぁと思ってます


さてさて

さなえさんのお気に入り紹介デス。



もう皆さんの目におなじみ

ボタンの豆椅子


絵本紹介のとき、この上に

絵本乗せて撮ってるからね。


端から端までは、

ナチュラル


端から端まであっちからもは、

黄色


の椅子にしてるんだよ。

気がついてた??

とか言って、こんがらがっちで

間違えてる時もあるかも?!


この椅子は

studio CLIP

3080円のお品です(^^)


色が他に

レッド、ホワイト、グリーン

とあり。


密かに

全て揃えていくつもり

なんだけど、今は在庫ないカラーも。


次は

ホワイトかな?

(楽天では欠品中)


欲しくなったあなた

何色を

選びますか?

















閲覧数:223回0件のコメント
bottom of page